スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

女性誌「MORE」が「韓流のゴリ押し」と話題

2012.02.21(21:11)

「MORE」が「韓流のゴリ押し」と話題
2012年02月20日11時52分
提供:トピックニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/6295012/
女性ファッション雑誌「MORE」3月号の特集が「おかしい」とネット掲示板で話題になっている。

今号では普段着のコーディネートを紹介する特集を組んでいる同誌。だが、その記事について、ネット掲示板では「韓国の話題を無理やりねじ込んでいるのではないか」という疑問の声が多数上がっているのだ。

「お天気もいいし、朝鮮人参エキスも飲んで、元気いっぱいにデート♪」
「親友、アズサと新大久保のマッコリバーへ」
「飲みすぎた翌日は、韓国のりが朝ごはん。あ~んまいっ♪」


上記は、実際に誌面を飾った文言だが、「朝鮮人参エキスが彼女の部屋にあったら、彼氏ドン引きするだろ」「マッコリバーなんて見たことないけど」など、違和感を感じたユーザーが多かった模様。中でも、特集内で何度も繰り返される「不自然な韓国推し」に「気持ち悪い。ちょっと鳥肌立った」「これは会社ぐるみなのか?」「俺の知らないところで日本に何か起きてるのか」など、同誌の唐突な“韓国推し”を気味悪がる声が相次いだ。

他には「韓流ゴリ押し」にはとにかくうるさいネット住民に対し、「今度は出版社にデモに行くつもりか?」など、行き過ぎた韓国批判を諌める声や「表紙には韓国の“か”の字もないのに、中身が韓国推しだから表紙を見て買った読者はさぞガッカリしただろうな」といった読者の心情を案ずる声など、様々な意見が書き込まれた。


20120221072332064.jpg

20120221072818b40.jpg

20120221072141da0.jpg






662:可愛い奥様 :2011/06/28(火) 09:37:58.05 ID:1QQIabBn0 [sage]
昨日、出版社に勤めている大学時代の友達に久々に会って話しをしたんだけど
活字不況で、大変なんだってね
売れないし、広告不況で
それで、広告主が、チョンと宗教
チョンを載せる比率が増える→売れない・・・の悪循環に陥っているそうだ
「でもさ、このまま、韓国タレントなんか表紙とか特集しても、益々売れなくなるよ」
と言ったら「わかってるんだけどね~、メールや投書もすごく来てるし。でも、韓国タレントの記事を縮小したりすると、広告主(チョン)から脅しのようなこと言われるし、いかにも、な団体から(民潭?)、大量に抗議メールが来るからさ」
だって
「ネットへの流れは止まらないから、あとは、日本が国力を回復して、韓国なんか相手しなくていいようにならなきゃね」
と言っていた


174 名前:可愛い奥様 :2011/07/30(土) 03:48:20.31 ID:BrdtBw8sO
出版社勤めだけど、韓流汚染ひどいよ。会社やめたくなるくらい。
ガチで洗脳されてるバカ女が多すぎて泣ける。
テレビ局はどうか知らないけど
今出版界(主にファッション誌)は、本当やばい。
ただ流行にのりたいミーハーな人だらけでネット見ない人多いから
韓流企画の多い雑誌には、巻末はがきや電話で抗議してほしい。
テレビより批判は受けとめる。そして流されやすい人多いから、目覚めてくれるかも。
おねがいします。出版界のバカ編集者たちを気付かせてください!


865 名無しさん@お腹いっぱい。2011/07/30(土) 05:08:58.56
貴重なご意見があったので貼ります↓

ニュー即で、雑誌編集者の方と思われる書き込みを見たのでレスします。
私は10年ほど、とある女性ファッション誌の編集者をしていました。
10代向けから30代向けまで、数冊の雑誌を作ってきました。

出版界の韓流押しに、焦点が当てられる事はほとんどないようですね…。
内情はフジテレビ同様です。
まず、流行を作る時に、一番動かしやすいと言われるのが女性です。
F3層(おばちゃん)世代が特に煽動しやすい、というのは業界の常識です。
自分で考えたり調べたりしない、受動的かつ依存的な世代です。
だから、ペなんとかみたいな、F3層に響きやすい人間を祭り上げたんです。

女性誌は、男性誌に比べて安定しています。
その証拠に、この不況下で男性誌はどんどん潰れるか、その規模を縮小して
いますが、女性誌の人気は健在です。コンビニを見れば一目瞭然です。

ゴミのようなオマケを付けていれば売れるんです。内容はどうでもいいんです。
鬼女のみなさんはもうご存知かもしれませんね。
私の務めていた出版社も、某広告代理店が絡んでいます。
数年前に無くなったはずの雑誌部が、いつの間にか復活していました。

女性誌は、年齢や世代を問わずに、韓流の息がかかっています。
ヒドい所だと、ティーン誌でパチンコのタイアップ記事を掲載している
媒体すらありました。

駄文ですみません。
しかし、私が見てきたのは、本当に腐りきった雑誌業界の姿です。
拡散、もしくはお知り合いに広めてください。
また、今回の高岡事件の論点は、韓流押しなんかじゃありません。
全ては人権擁護法案と、外国人参政権の可決による日本の乗っ取りです。
日本国民、みんなで動きましょう。よろしくお願いします。


スポンサーサイト





2012年02月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 女性誌「MORE」が「韓流のゴリ押し」と話題(02/21)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。