スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

愛子様 不登校

2010.03.08(10:22)

愛子さま学校お休みに 同級生の「乱暴なふるまい」で2010.3.5

宮内庁の野村一成東宮大夫は5日の定例会見で、学習院初等科2年生の敬宮愛子さまが、同学年の児童たちから「乱暴」を受けていることを理由に、今週学校を続けて欠席されたことを明らかにした。乱暴の具体的な内容については言及を避けた。

 説明によると、愛子さまは月曜日の1日、通学に際して「腹痛や強い不安感」を訴えられたため、学校側と協議して原因を調査。その結果、ほかの保護者の話などにより、愛子さまを含めた複数の児童が、同学年の別のクラスの男子児童たちから乱暴を受けていることが分かったという。

 愛子さまは2日に短時間通学されたが、その後、5日まで不登校の状態が続いたという。

 野村東宮大夫は「学校側はすでに対応策を講じている。特定の児童が被害に遭っているわけではなく、いじめに当たるとは考えていない。効果が発揮され、不安感が早く払拭されるよう願っている」としている。

 愛子さまは16日に終業式を迎えられる。3年生になられるときには、クラス替えが行われる予定になっているという。

MSN産経ニュースより
panflash00005173.jpg



愛子さま不登校」世界を駆けめぐる…海外メディア一斉報道

 “愛子さまショック”が全世界に広がっている。皇太子ご夫妻の長女で、学習院初等科2年の愛子さま(8)が、同学年男児の乱暴な振る舞いによる強い不安感や腹痛を訴え、1日からほとんど登校できない状態にあることが明らかになった問題に対し、米英など世界中のメディアが「悲しきプリンセス」「いじめにあった」などと報じた。

 現在、世界中には日本を含め、20以上の王室が存在する。皇族としては異例の“不登校”に、英国など世界の「王国メディア」を中心に全世界で大きく報じられた。

 ▼英国で 憲法で「国王は君臨すれども統治せず」とされ、国王を重んじる同国。デイリー・メール紙では「愛子さまは“バイオレント・ボーイズ”(凶暴な男の子ら)の影響で、学校を休んでいる」と説明。第2次世界大戦終戦時の天皇として世界中で知られ、愛子さまの曽祖父にあたる昭和天皇の写真とともに伝えた。タイムズ紙のオンライン版は「精神的ストレスで学校に行けない」とした。

 ▼タイで バンコク・ポスト紙では、真剣な表情で文字を書く訓練をする愛子さまの写真を紹介し「乱暴な男の子のせいで、日本の王女が学校に行けない」と報じた。古くから日本皇室と密接な関係をもち、両国の皇室、王室メンバーの公的、私的訪問が頻繁に行われているだけに、愛子さまが被害にあった事実を強く示した。

 ▼スペインで エル・ムンド紙では、愛子さまが昨年10月に行われた運動会でのリレーで1位に輝き、両手でガッツポーズして笑顔を見せる写真を大きく掲載。小学校への登校できない愛子さまに対し「王女愛子は、学校で悩む“悲しきプリンセス”だ」と批評した。

 ▼オランダで 皇太子さまがウィレムアレクサンダー皇太子の結婚式に出席するなど古くから皇室との親交は深い同国でもトゥロウ紙が報道。「日本の王女が、学校でいじめられている」と“不登校”の原因を断定的に報じた。

 王国以外でも、世界各国で報じられた。

 ▼米国で ABCニュースは「日本の皇女が小学校で男子児童にいじめられ、数日間欠席している」とし、登校できない原因としてあたかも「いじめ」が決定的であるかのように報道。「異例ともいえる日本の皇室のプライベートな出来事を垣間見た」と伝えた。

 ▼オーストラリアで シドニー・モーニング・ヘラルド紙は「ワイルドな男の子のせいで、日本の王女が強い不安を感じて不登校」とした。

 ▼ブラジルで グローボ紙では「皇太子さまの唯一の子供が、東京の学校でいじめの犠牲者になっている」と報じ、地球の裏側まで“愛子さまショック”が広まった。

2010年3月7日07時05分 スポーツ報知

このニュースを一緒に見ていた主人が一言「子供は親を見てるから」。

ちなみに私の主人は特に皇室について興味はないけど、この前の「小沢氏の天皇陛下を政治利用」は不愉快になる程度の普通の人。

そんな普通の人でもこの愛子様の件ではこんな感想を持つ。

そのくらい雅子様の「ご病気」が不自然であり腹立たしいようです。

「お金持ちの家に嫁いだわけじゃないのに」これが雅子様に対する主人の感想。
いつまでも「ご病気」を理由にご公務を休まれている母親を見ていればその子供もそうなるだろう・・と主人。
もちろん私も同意見です。

皇族は高い地位にあるのだからわがままをいってはいけない、好き嫌いや誰かに不快を訴えてはならない。
そういう立場の人間が今回のような騒ぎを起こしてしまった。
一部の男子学生を「愛子様をいじめていた」と不快を訴えたのだ。

これは大変な事だと思う。
この男子学生とその親御さんはどうなるのだろうか?

子供同士でトラブルがあってもそれも社会経験の1つではないだろうか?
よっぽどの悪質な危害が加えられない限りはそれも経験と騒ぎたてはしないのが普通。
ましてや皇族の方がこんな事を発表した場合にその男子学生はどんな立場に立たされるのか・・そんな配慮は誰もしなかったのでしょうか?

走ってきた男子に愛子様が驚いたというだけの話。小学校ではよくある出来事。
愛子様が普通の家庭の子供だったら雅子様はただの「モンスターペアレンツ」。

これが美智子様や紀子さまだったらこんな発表をしたでしょうか。
相手を気遣ってここまで大事にはしなかったはず。



panflash00005174.jpg




スポンサーサイト





コメント
何が気に入らないの?
【2010/12/10 16:13】 | #ulYx6Mu6 | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://hiwa690.blog51.fc2.com/tb.php/127-26bf3b61
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。