スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

尖閣諸島の日本の領有は正当。日本共産党は1972年に検証済み。中国側が主張し始めたのは70年代以降

2010.09.21(07:43)

【赤旗】尖閣諸島の日本の領有は正当。日本共産党は1972年に検証済み。中国側が主張し始めたのは70年代以降http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1284979438/

1 :どろろ丸φ ★:2010/09/20(月) 19:43:58 ID:???0 ?2BP(1060)
日本の領有は正当――尖閣諸島 問題解決の方向を考える

沖縄の尖閣(せんかく)諸島周辺で今月、中国の漁船が海上保安庁の巡視船に衝突し、漁船の
船長が逮捕されたことに対し、尖閣諸島の領有権を主張する中国側の抗議が続いています。
日本共産党は、同諸島が日本に帰属するとの見解を1972年に発表しています。それをふまえ、
問題解決の方向を考えます。

◆歴史・国際法から明確
尖閣諸島(中国語名は釣魚島)は、古くからその存在について日本にも中国にも知られていました
が、いずれの国の住民も定住したことのない無人島でした。1895年1月に日本領に編入され、
今日にいたっています。

1884年に日本人の古賀辰四郎が、尖閣諸島をはじめて探検し、翌85年に日本政府に対して
同島の貸与願いを申請していました。日本政府は、沖縄県などを通じてたびたび現地調査を行った
うえで1895年1月14日の閣議決定によって日本領に編入しました。歴史的には、この措置が
尖閣諸島にたいする最初の領有行為であり、それ以来、日本の実効支配がつづいています。

所有者のいない無主(むしゅ)の地にたいしては国際法上、最初に占有した「先占(せんせん)」に
もとづく取得および実効支配が認められています。日本の領有にたいし、1970年代にいたる
75年間、外国から異議がとなえられたことは一度もありません。日本の領有は、「主権の継続的で
平和的な発現」という「先占」の要件に十分に合致しており、国際法上も正当なものです。

◆中国側の領有権主張は70年代から
中国、台湾が尖閣諸島の領有権を主張しはじめたのは1970年代に入ってからです。1969年に
公刊された国連アジア極東経済委員会(ECAFE)の報告書で、尖閣諸島周辺の海底に石油・天然
ガスが大量に存在する可能性が指摘されたことが背景にあります。台湾が70年に入って尖閣諸島
の領有権を主張しはじめ、中国政府も71年12月30日の外交部声明で領有権を主張するにいたり
ました。 (>>2-5に続く)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-09-20/2010092001_03_1b.jpg
しんぶん赤旗:http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-09-20/2010092001_03_1.html


2 :どろろ丸φ ★:2010/09/20(月) 19:44:27 ID:???0 ?2BP(1060)
>>1の続き

たしかに、尖閣諸島は明代・清代などの中国の文献に記述が見られますが、それは当時、中国から
琉球に向かう航路の目標としてこれらの島が知られていたことを示しているだけであり、中国側の
文献にも中国の住民が歴史的に尖閣諸島に居住したことを示す記録はありません。中国が領海法
に尖閣諸島を中国領と書き込んだのは92年のことでした。それまでは、中国で発行された地図でも、
尖閣諸島は中国側が「領海」とする区域の外に記載されていました。

◆日本の主張の大義を国際的に明らかに再発防止の交渉を
日本共産党は72年、「尖閣列島問題にかんする日本共産党の見解」(同年3月31日付「赤旗」、
『日本共産党国際問題重要論文集9』掲載)を出し、日本の領有権は明確との立場を表明しました。
これは、歴史的経過や国際法の研究にもとづき、これらの島とその周辺が日本の領土・領海であると
結論したものです。

その後明らかになった歴史資料に照らしても、当時のこの見解を訂正しなければならない問題は、
あらわれていません。
領海は、国際法上、その国が排他的に主権を行使する領域です。尖閣諸島付近の日本の領海で、
中国など外国漁船の違法な操業を海上保安庁が取り締まるのは、当然です。

同時に、紛争は領土をめぐるものを含め「平和的手段により国際の平和、安全、正義を危うくしない
ように解決しなければならない」のが、国連憲章や国連海洋法の大原則です。その精神に立って
日本外交には、第一に、日本の尖閣諸島の領有権には明確な国際法上の根拠があることを国際
舞台で明らかにする積極的活動が必要です。

第二に、今回のような事件の再発防止のため必要な交渉をおおいにすすめることが求められています。
中国側も、事実にもとづき、緊張を高めない冷静な言動や対応が必要でしょう。 (以上)

3 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 19:45:17 ID:ryiy23/c0
あれ、赤旗がめずらしく正論だ

6 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 19:46:47 ID:qUOXUNSk0
お前ら日本共産党を誤解しすぎ。

共産党は竹島も尖閣も北方領土も日本が領有権を持っているって立場。

ただ赤旗(Web版)は、今日まで尖閣での事件について一度も伝えてこなかったけどな。

http://seiga.nicovideo.jp/bbs/sg11636

8 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 19:46:52 ID:ngQknBsgP
うーん。反論の余地がない。
まるで政権与党のような論調だ。
脱帽。

11 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 19:48:24 ID:cRD6Cm+/0
民主党政権よりまともな共産党!

12 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 19:48:32 ID:nM883wY80
赤旗のくせに!赤旗のくせに!・・・まともだ。

16 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 19:49:00 ID:vcrrhm4A0
共産党は領土に関しては一番まともだよ。
樺太はもちろん千島列島全部、日本の領土として主張してる。

共産主義は孤立するから、先軍政治にならざるをえないんだけどな。

25 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 19:51:39 ID:FPKdTHdg0
共産党が
日本人のガス抜きしてるあいだに
中国様は原油抜き

38 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 19:54:04 ID:hKic5qkY0
「日本列島は日本人だけのものではない」… 民主党鳩山の言葉。

44 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 19:55:49 ID:L7bvCYGz0
ブレない野党さすがです

52 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 19:57:49 ID:Ympb7q4i0
>>13
いや赤旗(共産党)は通常運転だよ
竹島や尖閣などは昔から一貫して日本の領土だって主張している

ちなみに確か竹島問題発生当時、何と共産党は「日本政府は直ちに竹島を武力奪還せよ!」って言っていたw
いまはお花畑が咲いちゃっているけど、日本領土っていう姿勢は変わってない

67 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 20:02:09 ID:gaaGb4x60
結局、中国は苦し紛れに沖縄も中国領土
なので沖縄が度々調査を行った尖閣も中国領土というのが
中国の三段論法なんだろ?
沖縄が中国領土という主張も
そういうことも睨んでのことだろうな。

68 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 20:02:15 ID:Rh6PPIt40
民主党に比べたらまだ共産党はスジが通ってるからな
でも投票はしないけど


69 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 20:02:18 ID:Mll0pYSc0
これだけの見識がありながら、なぜ、外国人に参政権をやろうとしたり、
自称慰安婦の言い分を信じたりするのか、理解できねぇ。

70 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 20:02:27 ID:fgIokElL0
そこからどう守るかが問題なんだよ
自衛隊出してまで
守る気もねえくせに


おまえらもいちいち喜ぶな

79 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 20:05:32 ID:mCKOIFgMP

    ■ 福沢諭吉「脱亜論」 ■ 1885年3月16日 時事新報

★日本の不幸は中国と朝鮮だ。★
この二国の人々も日本人と同じく漢字文化圏に属し、同じ古典を共有しているが、
もともと人種的に異なるのか、教育に差があるのか、 日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。
地球規模で情報が行き来する時代にあって、近代文明や国際法について知りながら、
過去に拘り続ける中国・朝鮮の精神は千年前と違わない。
国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。
もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。
「東アジア共同体」の一員として その繁栄に与ってくれるなどという幻想は捨てるべきである。
日本は、大陸や半島との関係を絶ち、 欧米と共に進まなければならない。
ただ隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならない。
★この二国に対しても、国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい。★
悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。
私は気持ちにおいては「東アジア」の悪友と絶交するものである。

         _,,,,,,__  __,,,__
        ィjj)))))))))!!!!!彡ヽ,
      /ミ/         ,}彡ヘ
      |ミ{ -‐ ‐ ‐ ‐-  {三=|
      El==; ゚ ''==. |ミミ,|
        `レfォ、,〉 :rfォ.、,  !iル┤
.        { `¨ i ・、¨ ´  `{ゞ'} 支那、朝鮮とは
.        | '`!!^'ヽ     .「´  付き合うなと忠告しておいたのに。。。
        ! ,-ニ'¬-、  ,!|,_   
.        \´?`  / ∧ヘ、
         __/〉`ー ' ´ /  〉 \
     _, ィ´「∧     /  /    」¬ー- 、_
  -‐ ´  / /  ヽ、/    /     iヾ      ヽ

福沢諭吉は朝鮮人学生に慶応大学のカネを持ち逃げされたなど何度も煮え湯を飲まされている。



105 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 20:09:56 ID:6njB5Qwn0
>>87

まあ、アレも韓国の警備警察を叩きだして自衛隊員を配備すれば丸く収まりますよw
一瞬燃え上がるだろうけど、そもそも軍を配備していない理由は
法的な根拠がないからだからなw

そして、大陸風の考え方だと「強く明快な措置には逆らわない」
「曖昧な状況にはとことん食い下がる」ってのが常識だからねw

110 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 20:11:04 ID:LMhuF/wO0
日本以外のアジア諸国は、「周りに資源がある」とわかったら急に領有権を言い出すんだよな、なんとかなりそうな島とかに対して。
ほんとクズだわ。


資源があるとわかる以前は何の主張もしてこなかったのに、資源の宝庫と分かったとたんに領土を主張してきた中国。
今回の中国漁船衝突事件に対しての中国の態度は完全に日本を舐めきってます。

沖縄までが中国の領土だと言い始めてますね。
尖閣諸島だけを中国領土とする歴史的根拠が全く見つからず、尚且つ沖縄県の一部である証拠が数多くあるため沖縄を丸ごと中国領土と主張しているのでしょう。

おバカな民主党政権はいつまで中国の顔色を窺っているつもりなのか。

尖閣諸島が、日本の「沖縄県八重山郡」に在ることを支那(中華民国)政府が記述した1920年の感謝状↓
untitled.jpg

201009200939330ee.jpg



スポンサーサイト





コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://hiwa690.blog51.fc2.com/tb.php/192-367d4be2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。