スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

民主主義が消えた日本

2010.09.25(15:19)

日本に謝罪と賠償要求=船長帰国、「拘束で主権侵害」―中国時事通信 9月25日(土)5時53分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100925-00000012-jij-int
 
【北京時事】中国外務省は25日、尖閣諸島(中国名・釣魚島)沖での漁船衝突事件で処分保留のまま釈放された中国漁船の※(※=簷の竹かんむりを取る)其雄船長(41)が帰国した後、「日本側は船長らを違法に拘束し、中国の領土と主権、国民の人権を侵犯した」と強く抗議する声明を発表し、日本側に謝罪と賠償を求める方針を明らかにした。

 声明は「釣魚島と付属の島が中国固有の領土で、中国は争う余地のない主権を有している」と改めて強調。「日本側の取った司法措置はすべて違法で無効で、日本側はこの事件について中国側に謝罪と賠償をしなければならない」と指摘した。

 その上で「中日両国が近隣として、戦略的互恵関係を発展させる方向を堅持することは両国民の利益に合致する。双方が対話と協調を通じて両国間の問題を解決し、両国関係の大局を維持するという中国側の立場に変更はない」と強調した。


漁船衝突「日本の降伏宣言」で幕…韓国メディア
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100925-OYT1T00074.htm?from=main1

 【ソウル=前田泰広】沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件で、中国人船長の釈放が決まったことについて、韓国メディアは24日、日本が中国の圧力に屈したと報じた。
 聯合ニュースは見出しで日本が「白旗」を上げたことを強調し、日中の対立は「日本の降伏宣言」で幕を下ろしたと伝えた。公共放送KBSは、国内法にのっとって粛々と対応するとしていた日本側が「立場を変えて要求をそのまま受け入れた。中国の強い圧迫のためだ」と指摘した。
(2010年9月25日00時38分 読売新聞)


中国政府の用意したチャーター機にVサインをしながら乗り込む船長↓
201009251215166a6.jpg

中国からは舐められ、韓国からはバカにされる日本。

そしてお決まりの「謝罪」と「賠償」の要求。

日本が譲歩したからって中国は感謝なんかしてくれない。

さっさとビデオを公開してどちらが悪いのかはっきりさせるべき。

そして尖閣諸島の所有権を強く主張するべきだ!!

いつまでも中国の顔色を窺う政治をするな!







スポンサーサイト





コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://hiwa690.blog51.fc2.com/tb.php/195-09ee0569
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。