スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

民主党幹部「ビデオを出したら国民は激高するだろう」「あれ見たら『中国人ふざけるな』と国民感情が燃え上がってしまう」

2010.10.11(13:14)

衝突ビデオ】民主党幹部「ビデオを出したら国民は激高するだろう」「あれ見たら『中国人ふざけるな』と国民感情が燃え上がってしまう」
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/newsplus/1286723331/

1 :影の軍団ρ ★ :2010/10/11(月) 00:08:51 ID:???0 (1 回発言)

沖縄・尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件の際に海上保安庁が撮影したビデオ映像の扱いについて、
政府・与党は公開の先延ばしと責任の押し付け合いを続けている。ビデオを国民に公開せず、
国会議員の一部に限って開示する案も検討中だ。菅直人首相は8日の参院代表質問で
「外交の方向性を決めるのは国民」と語ったが、そのための判断材料は、いまだに提供されていない。

なぜ政府はビデオ公開に及び腰なのか。
9月30日夜、首相公邸で開かれた首相、仙谷由人官房長官と参院民主党幹部らとの会合では、
こんな会話が交わされた。

川上義博・参院予算委員会理事「ビデオを公開したら大変なことになる。
日中関係改善は2、3年遅れる。温存した方がいい」

仙谷氏「おっしゃる通りだ。ぜひ国会でも国対でもそう言ってください」 首相「よく分かりました」
政府・与党内には、明らかに中国側に非があることを示すビデオを公開すれば、
国民の「反中感情」をあおることになるという危機感も強いようだ。

衝突事件にかかわる省庁の政務三役の一人はビデオを見て「あれは公開してはいけない。
あれを見たら『中国人ふざけるな』と国民感情が燃え上がってしまう」と感想を漏らした。

やはりビデオを見た民主党幹部も公開を躊躇(ちゅうちょ)してみせた。
「ビデオを出したら国民は激高するだろうな」

8日の代表質問で首相は、菅内閣が掲げる「主体的外交」に関して、こんな熱弁をふるった。
「最終的に外交の方向性を決めるのは主権者たる国民だ。一部の専門家だけでなく、
国民一人ひとりが自分の問題ととらえ、国民全体で考えることにより、より強い外交を推進できる」

菅政権では、ビデオを国民の目から隠そうとする「対中配慮」は目立つ。だが、首相が語ったこの理念を実現するために、
国民に必要な情報を提供しようという発言は、聞こえてこないのが現実だ。(抜粋)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101008/plc1010082356037-n2.htm

6 :名無しさん@十一周年 :2010/10/11(月) 00:10:56 ID:2GCVxtKD0

国民への信頼は無しですか^^;

8 :名無しさん@十一周年 :2010/10/11(月) 00:11:19 ID:ZcaxuV2E0

>あれを見たら『中国人ふざけるな』と国民感情が燃え上がってしまう

ほほう、親中べったりのミンス党の皆さんですらそういう印象を受けるんですか
それはますます見たいもんですなぁ

12 :名無しさん@十一周年 :2010/10/11(月) 00:11:34 ID:p/KXdmEOP

知る権利があるだろ

どうしたマスコミ
得意の知る権利を振りかざして批判しろよ

16 :名無しさん@十一周年 :2010/10/11(月) 00:12:16 ID:97jMtkwi0


見せなかったら怒りの矛先が民主党に向けられるだけ

27 :名無しさん@十一周年 :2010/10/11(月) 00:12:59 ID:a7MrfxnI0

ちょっと前まで核密約がどうのか言ってた奴らが結局これw


マジでヘドが出る

45 :名無しさん@十一周年 :2010/10/11(月) 00:14:03 ID:bpa2h4SR0

こいつらすげー
ビデオ出さないのと、大敗北だったせいで国民が激怒して
支持率下がって政権もやばいのに、
それでも虫国様に最後までしっぽ振って討ち死にする気なんだww
自分らが国民からトドメ刺されるより、最後まで虫国様をかばいたいという忠犬っぷり、すげーね


59 :名無しさん@十一周年 :2010/10/11(月) 00:15:42 ID:W9OycWgGP

これだけ堂々と情報操作で民意誘導しますと言われたのは初めてです

64 :名無しさん@十一周年 :2010/10/11(月) 00:15:59 ID:tG/dMyrC0

別に激高いいじゃないか
反中感情、高まっていいじゃないか
日中関係、どうなってもいいじゃないか

反日教育してる国だぞ

81 :名無しさん@十一周年 :2010/10/11(月) 00:16:48 ID:70d7yNGD0

全然民主主義になってねえなあ。この国

102 :名無しさん@十一周年 :2010/10/11(月) 00:18:10 ID:l3umIWH9O

中国ふざけるなという意見より民主ふざけるなをとるとは…
なんという忠誠心
見くびってたぜ
マジで日本国民に興味ないらしい

123 :名無しさん@十一周年 :2010/10/11(月) 00:19:10 ID:gMB81pp8O

大丈夫、安心しろ。あんたらが心配している「反中感情」は既に最悪だ。
中国に大して興味のなかった奴らさえ、旅行もキャンセルしてるし中国製品不買してるよ。

だから早くビデオ公開しろよ。


139 :名無しさん@十一周年 :2010/10/11(月) 00:20:23 ID:zK+al3kD0

前原はビデオをどう見ても中国が悪いと最初からはっきりいってたな。
外国人参政権擁護派じゃなければ良い奴なんだが。あかんわ。

158 :名無しさん@十一周年 :2010/10/11(月) 00:21:09 ID:LS8MXvXg0

今日、知り合いのアメリカ人と1時間以上話したが、
中国漁船がワザとぶつかってきたという自分の主張を全く信じてくれなかった。
だったら、なぜ釈放したんだの一点張り。
いや、海保が撮影したビデオを見れば一目瞭然だっていう話だ。といっても、
だったらそのビデオをなんで公開しないのか?と言い返された。
中国を刺激しないためだ。と説明したら、
あり得ない。と言って相手にしてくれなかった。

そんなに物わかりの悪い奴ではないんだが、海上保安庁は絶対に嘘をついていると最後まで考えを変えなかった。
俺の英語がへたくそなのも原因だとは思うが、客観的に考えれば彼の言うとおりかもしれない。

まず、日本側にやましいことがなければ、釈放するはずがない。
当然だよね。
ワザとぶつけらた事を証明するというビデオを公開しないのは、どう考えてもおかしい。
その通りだよね。

自分は海上保安庁は嘘をついていないと思うが、外人が客観的にみると、
日本側が嘘をついているようにしか見えないみたいだね。
本当に悔しいし、残念としか言いようがないわ。

199 :名無しさん@十一周年 :2010/10/11(月) 00:23:09 ID:WK3S7Y3p0

てか、ほんと責任転嫁が多すぎるなこの政権は。
今度は国民のせいにして非公開かよ


200 :名無しさん@十一周年 :2010/10/11(月) 00:23:10 ID:cqC1HUSG0

ここにきて「コクミンガー」発動

837 :名無しさん@十一周年 :2010/10/11(月) 00:55:14 ID:mErDVXEz0

いまはWikileaks と交渉中。
映像はそっち経由で欧米メディアから出るらしいです。


海保船舶が横付け。海保職員が乗り込む。
その後、中国船舶が突如離船。
取り残された海保職員が、中国船舶から突き落とされる。
海に落ちた海保職員を潰すように、中国船舶が進路変更。
海保職員が必死に泳いで逃げるのを、銛で突く仕草あり。
海保船舶が、海保職員を救出するため、停船し救助に乗り出す。
その後ろから迫る中国漁船。海保職員は押しつぶされそうになる。
間一髪で海保職員は海保船舶に後部から担ぎ上げられる。その数秒後に漁船が海保船舶の後部から衝突。




尖閣で中国ネット氾濫 「海保が衝突」既成事実化も
産経新聞 10月11日(月)7時56分配信


 ■当局放任/日本はビデオ公開及び腰

 沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件で、海上保安庁が撮影したビデオ映像の公開を日本政府が先延ばし続けるなか、中国国営通信社や共産党系のインターネットサイトで、海保の巡視船側が中国漁船に衝突したとする図などが掲載されている実態が10日、明らかになった。日中首脳会談が4日に行われたにもかかわらず、中国当局も放任を続けており、中国政府の一方的な主張が“既成事実化”する恐れも強まっている。(原川貴郎)


 中国共産党機関紙、人民日報傘下の国際情報紙「環球時報」は、衝突事件の“実態”について、日本の巡視船の方から中国漁船に衝突したとする説明図を掲載してきた。中国政府の「日本の巡視船は中国の領海で中国漁船を囲み、追いかけ、行く手を遮り、衝突して損傷させた」(姜瑜・中国外務省報道官)との主張に沿ったものだ。

 「(中国漁船が)巡視船に体当たりした悪質な事案で逮捕は当然」(前原誠司外相)とする日本側の説明とはまったく異なる。

 1日ごろから同紙のサイトからはこの図はなくなったが、今も国営新華社通信のサイトのほか、中国の大手ポータルサイト「新浪」の衝突事件特集サイトなど、中国ネット空間のあちこちに氾濫(はんらん)している。

 環球時報は9月23日から10月6日まで尖閣諸島周辺海域で活動した中国の漁業監視船2隻に記者を同行させた。記者らは次のようなリポートを送ってきた。

 「われわれの船は日本側の封鎖を突破し赤尾嶼(日本名・大正島)海域への歴史的な航行に成功した」

 また、インターネット上の同紙のサイトでは、「中国人が1年間、日本製品を買わなければ日本はすぐ破産する」「日本はすべて中国の領土だ!」などの過激な書き込みが今も続く。

 9日夕から同紙のサイトは無料のオンラインゲーム「防衛釣魚島(尖閣諸島の中国名)」を登場させた。中国漁船を操って、日本の「軍艦」に「靴」を投げ尖閣諸島へ航行、日の丸が掲揚された灯台を倒し、中国国旗を翻せば「任務完了」-という内容だ。同サイトは「国家防衛の危険と挑戦が体験でき使命達成の快感と栄誉も得ることできる」とプレーを呼びかける。

 視覚に訴える中国側の主張を打ち消すためにもビデオ映像の公開が有効だが、ためらう日本側を尻目に、中国のインターネット空間では事実に即しない一方的な主張や「悪のり」が続くかもしれない。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101011-00000036-san-pol


日本がビデオを公開しなければ、「日本がぶつけた」「中国漁船が巡視船にぶつけられた」等といつまでも言い続け、それが既成事実になってしまう。

さらに世界中が「やっぱり日本が嘘をついていたんじゃないか」と思ってしまう。

こんな簡単な図式が分からない民主党。
スポンサーサイト





コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://hiwa690.blog51.fc2.com/tb.php/205-a29eaafa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。