スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

 中国産ワカメ、実は黒ビニールでした

2010.10.26(20:24)

【中国酷すぎワロタ】 中国産ワカメ、実は黒ビニールでした
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/news/1288008328/l50

1 : チカパパ(東京都):2010/10/25(月) 21:05:28.76 ID:AFk/YJH00 ?PLT(12001) ポイント特典

中国産ワカメが実は黒ビニール

毒餃子やメラミン入りの粉ミルク等、中国産食品の安全性が問われているが、
その中でも特に問題となっているものが「偽装食品」である。
炭酸カルシウムや樹脂でできた「偽卵」や、発がん性物質たっぷりの「工業用にかわ」を加工してできた「偽ふかひれ」、
硫酸や尿素などが原料の「偽はちみつ」など、数え切れないほどの偽装食品が中国では流通している状態だ。
そんな危険なモノを作るだけでも罪深いが、他国へ輸出する場合もあるというのだから驚きだ。「izismile.com」によると、
マレーシアの主婦が購入した「中国産乾燥ワカメ」がとんでもない事になっていたと報じられている。
パッケージを開けて水に漬けふやかすと、なんとそれはワカメではなく、細かく刻まれた黒いビニールだったのである。
水に漬けない限り黒い乾燥ワカメに似ているので、じっくり見ない限りこれは分からないだろう。
このように悪質な商品を販売する企業がこれ以上出てくる事のないよう、
中国政府にはより一層食品の検査を強化して欲しいものだ

Rocketnews24_52521_s.jpg

9 : 戸越銀次郎(大阪府):2010/10/25(月) 21:07:21.18 ID:DREGTfylP
偽装のレベルが違った

16 : いきいき黄門様(岩手県):2010/10/25(月) 21:07:53.00 ID:joODV7ih0
どんな偉そうなこと言ってても所詮これだもんね

61 : ポテくん(関西地方):2010/10/25(月) 21:11:19.64 ID:7s7zk1K40
偽装の仕方が雑すぎる

63 : せんたくやくん(東京都):2010/10/25(月) 21:11:31.70 ID:TPEpe/0c0
fake_seaweed2.jpg

吹いた

65 : しんちゃん(大阪府):2010/10/25(月) 21:11:33.67 ID:h7/iCjc00
確か工業用廃油を
食用油として販売とか

下水道産プーアル茶
とか他にもあったよな

177 : 戸越銀次郎(千葉県):2010/10/25(月) 21:25:15.61 ID:z/nxMa+pP
この前、ヘアバンドのゴムが使用済みのコンドームとか
布団か枕(だったか)の中のワタが病院で使用したコットンだったなんて
ニュースもあったよな

もう金の亡者というか、畜生道まっしぐらって感じ

186 : キューピー(大阪府):2010/10/25(月) 21:26:38.21 ID:8tXcLxAV0
こんな国に気を遣ってる日本終わりすぎだろ

194 : イッセンマン(関東・甲信越):2010/10/25(月) 21:28:01.71 ID:B2R9qOGsO
面白いなあ
ネタ国としては最高だが隣国としては最悪

248 : ミーコロン(神奈川県):2010/10/25(月) 21:37:31.90 ID:bOURRA+Q0
本気で中国のこういうところがわからん
ちょっと努力すれば品質まあそこそこでも、まともなものは作れるだろ?
わかめの代わりにビニールいれてなにがしたいんだ?
商売するより他人だますほうが重要なのか?

449 : おおもりススム(群馬県):2010/10/25(月) 22:51:23.40 ID:Tq2eNbtc0
気休めでも中国産のものはなるべく買わないな
健康を損なうとかのレベルで済まないかもしれないし

743 : 藤堂とらまる(東京都):2010/10/26(火) 12:03:57.16 ID:z05cf57b0
せめて食べ物で偽装できんのか

761 : リスモ(関東・甲信越):2010/10/26(火) 13:50:50.60 ID:h23gu7dYO
偽物を作る労力でマトモな物を作ろうと思わないのが終わってる

782 : ブラッド君(dion軍):2010/10/26(火) 15:06:55.54 ID:n+ncU1lsP
偽装ってレベルじゃねーぞ!



中国産、韓国産は買わない。

少々高くてもとりあえず日本産を買う。

口に入れるもの、肌に触れるものは尚更。


スポンサーサイト





コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://hiwa690.blog51.fc2.com/tb.php/218-d7271db5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。