スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

「国民の生命を守るためにある近代国家が、法の名において一命を奪う。矛盾といえば矛盾、死刑廃止論の根拠である」

2012.02.21(20:57)

【天声人語】 「国民の生命を守るためにある近代国家が、法の名において一命を奪う。矛盾といえば矛盾、死刑廃止論の根拠である」

1 :有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★ :2012/02/21(火) 03:25:02.72 ID:???0 ?

13年前の不幸がなければ、本村洋さん(35)の名が知れ渡ることはなかった。大手製鉄会社の技術者として、同い年の妻と中学生の娘、
もしかしたらその弟や妹と静かに暮らしていただろう。その人が記者団を見すえて語った。「日本の社会正義が示された」
▼山口県光市の母子殺害事件で、当時少年だった被告(30)の死刑が固まった。ひと月早ければ極刑を科せぬ若さだった。
その未熟さ、立ち直る可能性をくんでなお、所業のむごさは死をもって償うほかない、との判断である
▼妻子を奪われた本村さんは、自殺の願望を振り切り、悲憤を糧に「被害者の権利」を世に問い続けた。独りで始めた闘いは、
同情や共感だけでなく、重罪に厳罰を求める世論を揺り起こす。犯罪被害者への支援拡充にもつながった
▼死刑の宣告は難しい、というよりつらい。国民の生命を守るためにある近代国家が、法の名において一命を奪う。矛盾といえば矛盾、廃止論の根拠である
▼他方、遺族の処罰感情は容易に収まらない。凶悪犯罪を抑える効果については異論もあろうが、
この事件の結末が「より安全な社会」につながらねば、誰ひとり浮かばれない
▼極刑ゆえ、被告の実名が広く知られることになった。裁かれしは生身の人間と実感する。「反省した状態で、堂々と刑を受け入れてほしい」。
最愛の家族のために闘い抜いた人の言葉は重い。帰らぬものは多すぎるが、本村さんが残したものも多い。後半生で「無名の幸せ」を取り戻してほしい。

asahi.com 2012年2月21日(火)付
http://www.asahi.com/paper/column.html

2 :名無しさん@12周年 :2012/02/21(火) 03:26:28.17 ID:YIhLQotn0
アカの戯言が天声人語となw

3 :名無しさん@12周年 :2012/02/21(火) 03:26:46.12 ID:f9ZVFQf10
などと意味不明の供述を

6 :名無しさん@12周年 :2012/02/21(火) 03:27:38.04 ID:sWYqOOqQ0
仇討ち制度復活させりゃいいんじゃね

7 :名無しさん@12周年 :2012/02/21(火) 03:27:40.41 ID:nqTcNOjZO
ああ、死刑廃止論の一番の屁理屈だな。冤罪危険とかなら理解できるが。

8 :名無しさん@12周年 :2012/02/21(火) 03:27:50.96 ID:hgrIt2cq0
死刑廃止にしてもいいけど
仇討ち制度復活しなきゃな
それを禁止したから死刑制度だろ

10 :名無しさん@12周年 :2012/02/21(火) 03:28:09.75 ID:kHDdai0C0
殺したら殺される、正当な当たり前の権利。

12 :名無しさん@12周年 :2012/02/21(火) 03:28:34.27 ID:4AeOnXlA0
言ってやればいいじゃん。

凶悪事件の犯人には「国民の資格」は無い、とw
矛盾でも何でもないわ。

13 :名無しさん@12周年 :2012/02/21(火) 03:28:46.39 ID:66QAslLH0
なんか慇懃無礼な感じ?
ぎりぎりの所で本村さんを批判している感じがむしろ不愉快だわ

14 :名無しさん@12周年 :2012/02/21(火) 03:28:53.66 ID:jSrlHPH50
犯罪起こさなきゃ良いだけの事
死刑廃止論者って凶悪犯罪起こす予定があると言っているようなものだろ

17 :名無しさん@12周年 :2012/02/21(火) 03:29:57.82 ID:g5cSui/l0
二人の生命を奪ったんだけどな
無抵抗の赤ん坊を殺す鬼畜に同情でる素晴らしい博愛近代国家観をお持ちの様で
本当に呆れるわ

20 :名無しさん@12周年 :2012/02/21(火) 03:30:28.12 ID:md20WSbM0
人を殺めた人間が法の下で保護される不条理に比べたらその程度の矛盾など

23 :名無しさん@12周年 :2012/02/21(火) 03:31:01.59 ID:ERUOF5OF0
>>1

> 「国民の生命を守るためにある近代国家が、法の名において一命を奪う。矛盾といえば矛盾、死刑廃止論の根拠である」

 「国民の生命を守るためにある近代国家が、法の名において 快楽殺人を犯した殺人犯を保護する。矛盾といえば矛盾、死刑廃止論の論理破綻の根拠である」

29 :名無しさん@12周年 :2012/02/21(火) 03:32:27.27 ID:hgrIt2cq0
この記事書いている人はおそらく
殺人鬼に襲われて死ぬ寸前だけど
警察官に銃を発砲するなと言える人なんだろう
万が一犯人が死んだら困るから
死ぬ寸前だけど話し合いで解決したいはず

37 :名無しさん@12周年 :2012/02/21(火) 03:34:26.12 ID:5d6UM/zr0
>13年前の不幸がなければ、本村洋さん(35)の名が知れ渡ることはなかった。
>後半生で「無名の幸せ」を取り戻してほしい。

つまり
「ありゃー調子づいとるとね、僕も思うております」
と言いたいわけか朝日

39 :名無しさん@12周年 :2012/02/21(火) 03:34:47.22 ID:7ost4e+S0
>国民の生命を守るためにある近代国家が、法の名において一命を奪う

 ↑ 防衛戦争すら否定する論理。「侵略されたら黙って死ね」ということ。

41 :名無しさん@12周年 :2012/02/21(火) 03:35:01.85 ID:/KK3gnhC0
殺したから殺される ←なぜか人権屋()が文句を言う
殺されそうになったから殺してしまった ←正当防衛となってなぜか文句は言われない

42 :名無しさん@12周年 :2012/02/21(火) 03:35:10.72 ID:MJIxpaPO0
はいはい
自衛隊も死刑も矛盾矛盾
一生お花畑の中で生きてろよ

51 :名無しさん@12周年 :2012/02/21(火) 03:37:59.89 ID:nf5OQLpj0

さすが真面目に仕事をしてた鳩山邦夫を「死神」って愚弄したクソ新聞だな
まだこんなバカなこと言ってんのか
このクソ新聞のせいで最近は仕事をしない法務大臣ばっかりになったな


59 :名無しさん@12周年 :2012/02/21(火) 03:41:00.30 ID:m43UfSHe0
>>1
>▼死刑の宣告は難しい、というよりつらい。国民の生命を守るためにある近代国家が、法の名において一命を奪う。矛盾といえば矛盾、廃止論の根拠である



この「つらい」というのがわからないね。

19:名無しさん@12周年:2012/02/21(火) 03:30:18.50 ID:glst3AD/0
死刑制度は犯罪抑止力になる。

794:名無しさん@12周年:2012/02/21(火) 06:23:36.14 ID:cOEA75iu0
>>19
> 死刑制度は犯罪抑止力になる。
>
ならないよ
殺人を故意でやるようなキチガイは死刑程度で抑止力にはならないし
逆に死刑になりたいから殺人を犯したという犯人も少なからず居るくらいだ

819:名無しさん@12周年:2012/02/21(火) 06:27:24.74 ID:7m+tKwcW0
>>794
なるだろう。
福田のような無期懲役でも大勝利と言うカスでも死刑は怖いんだろ。

最初から少年でも問答無用で死刑になりうるって認識があれば
こいつは人の道から外れなかった可能性が高い。

890:名無しさん@12周年:2012/02/21(火) 06:39:00.59 ID:eOvl4L7H0
>>866
人殺してんだから抑止になってねーだろうが。

908:名無しさん@12周年:2012/02/21(火) 06:42:29.67 ID:YAWaIevh0
>>890
http://ww5.tiki.ne.jp/~qyoshida/jikenbo/001seki.htm
>逮捕された後も光彦は、平成元年年の綾瀬女子高生コンクリート詰め事件で
>誰も死刑になっていないことを引き合いに出し、「俺なんか楽勝でしょ。」などと語っていた。
少なくとも刑が軽いとこんな蛮行に及ぶ馬鹿もいる


332:名無しさん@12周年:2012/02/21(火) 04:48:47.96 ID:/MkAjwmn0
基本的には社会制度の不備が犯罪を生むからね
そうやって生じた犯罪を当事者の加害者だけ処罰して終わりという問題でもないわけよ
もっと広く社会全体を見渡さないとね
例えば、貧困のため食うに困り強盗した人間がいるとする
その人間だけを糾弾するのは易いがそれだけでは根本的なことは解決しないわけよ
生まれながらに犯罪者として生まれてくる人間はいないわけでね
その人間が置かれた環境により犯罪者ってのは生じるわけよ
日本の場合はそういった視点がマスコミ全般や大衆からかけているのがどうにもね

339:名無しさん@12周年:2012/02/21(火) 04:51:34.44 ID:r46C0XM30
>>332
そういうのは個別に情状酌量されるだろ
今回は情状酌量の余地がないと判断された、それだけのこと

345:名無しさん@12周年:2012/02/21(火) 04:53:16.32 ID:JJ6PqSE4O
>>332
おまw
情状酌量って知ってる?
んで福田くんは、何が嬉しかったのか知らんが
それを享受できる機会を自らドブに捨てたのを知ってる?

320:名無しさん@12周年:2012/02/21(火) 04:44:47.25 ID:Hka/McC/0
国民の生命守れなかったんだから、近代国家はその罪を実行するだけ







死刑は犯罪抑止に効果あり~各種調査が証明
2007年06月11日、U.S. FrontLine
http://www.usfl.com/Daily/News/07/06/0611_007.asp

近年、国内では死刑廃止論が勢いを増し、イリノイ州では死刑が中断され、6州以上で薬物注射による死刑の是非が法廷で争われ、ニュージャージーでは死刑完全撤廃の動きが強まっている。しかし一連の学術調査からは、死刑には明らかに犯罪抑止効果があることが明らかになっている。

 AP通信によると、コロラド大学のネイシ・モカン教授(経済学)らが2003年にデータを分析し、06年に同じ調査を見直した結果、死刑を1件執行するごとに殺人が5人減り、逆に死刑を1回減刑するごとに殺人が5件増えることが分かった。

 01年以降、死刑の犯罪抑止効果について数十件の研究が行われているが、いずれも死刑には犯罪抑止効果があると結論している。研究者はそれぞれ、年ごと、または州、郡ごとに分けたり、地域の失業率、人口1人当たりの収入などさまざまな間接要因も考慮しながら死刑の効果を解明しようとしている。

 主な調査結果は次の通り。1)エモリー大学が03年に行った調査では、死刑が1件執行されると平均18件の殺人が防止できる(ほかに防止件数を3件、5件、14件とする研究も)。2)00年にイリノイ州が死刑執行を停止して以来、4年間で殺人が150件増加した(ヒューストン大学調べ)。3) 死刑を迅速に執行するほど犯罪抑制効果は高い。死刑囚が監房で過ごす期間が2.75年短縮されるごとに殺人が1件防止できる(04年、エモリー大学調べ)。

 05年の殺人件数は全米で1万6692件。死刑執行件数は60件だった。
スポンサーサイト





コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://hiwa690.blog51.fc2.com/tb.php/337-03646af3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。