スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

英紙が政権特集

2009.12.23(22:16)

鳩山首相は「血流停止した亡霊」「15分男」 英紙が政権特集
2009.12.22

【ロンドン=木村正人】22日付の英紙フィナンシャル・タイムズは、発足から24日で100日となる鳩山政権に関する1ページの特集記事を掲載。「血流が停止した亡霊だ」と題し、「民主党政権は長く継続するとしても、鳩山政権の寿命は長くないかもしれない」と予測する党内批判勢力の声を伝えた。

 民主党の小沢一郎幹事長は鳩山首相に、子ども手当への所得制限導入など2010年度予算への18項目の重点要望を申し入れ、影響力を行使している。この点について同紙は、世論調査で71%の日本国民が「政権を実質支配しているのは小沢氏」と回答し、首相が実権を握っていると考えているのは11%にすぎない、と伝えた。

 鳩山首相の政策が目まぐるしく変わるため、民主党内では首相の政策は15分しかもたず、「15分男」と揶揄(やゆ)されているというエピソードも紹介。しかし、「これは首相に限らず民主党の問題だ」とも分析している。

 また「鳩山首相の偽装献金問題に対する有権者の声はそれほど厳しくないが、優柔不断で学生の集まりを仕切るような首相の指導力に対し、民主党内の忍耐は限界に達するかもしれない」と予測している。

MSN産経ニュース

日本のマスコミがいくら鳩山首相を擁護しても、海外のメディアは誤魔化されない。
15分どころか言ったそばからすぐに意見がコロコロ変わる鳩山首相はもう、誰からも信用されない。
マスコミが擁護すればするほどに鳩山氏の粗は際立つ。
鳩山首相の裏に小沢氏がいるのはもう周知の事。
最近は開き直っているのか、小沢氏もそれを隠そうともしない。
政権交代後はあっという間に日本はグチャグチャ。日本を私物化しようとする小沢氏によって最悪のシナリオが出来上がりつつある。
マスコミが味方についている限り恐いものなし、といったところか・・・
どっちにしろ私達国民にはいい事はひとつもない。

民主党の正体-矛盾と欺瞞と疑惑に満ちた、日本人への恐怖の罠(OAK MOOK 305 撃論ムック)民主党の正体-矛盾と欺瞞と疑惑に満ちた、日本人への恐怖の罠(OAK MOOK 305 撃論ムック)
(2009/08/31)
西村幸祐

商品詳細を見る
スポンサーサイト





コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://hiwa690.blog51.fc2.com/tb.php/78-de38ce6d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。